←戻る
その他

エンジニアリングプラスチック

エンジニアリングプラスチック

合成樹脂のなかで、所定の目的に沿った機能を強化してあるもので、一般に、100℃以上あるいは0℃以下でも寸法安定性や機器的強度を保つ樹脂のことです。

【特長】

1.機械的強度や耐熱性に優れています。
2.主に高い性能の求められる工業用部品などに使われる樹脂です。
3.小ロットからの製作が可能です。

←戻る
ご質問や説明のご依頼は、フォームよりお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら