←戻る
スキマモール

スキマモールNEW!

クリヤマオリジナル 特許実施製品 特許第5553418号 特許実施製品 特許第6292604号
<製品紹介>

プラットホーム先端と列車との隙間を縮め、お客様が駅で安全に乗り降りしていただくため新規開発された部材です。

<特長>

● 天板への滑り止め用凹凸の設置
● 天板下面と櫛上端部の構造を変更(波形の凹凸を設ける)することで、天端への荷重負荷時における変形量の抑制、及び列車接触時における天端ゴムの折れ・破損を防止
● 緩衝部の材質変更による安全性の向上(車両接触時の摩擦熱で材料が溶解することにより、車両側への負荷低減、材料飛散性の低減)
● 芯材の材質変更による軽量化
● 多様なカラーバリエーション(経年による色あせの差は有)
● 難燃性素材の採用

【スキマモール】熱可塑性エラストマー製ホーム縁端緩衝材
カラータイプ
品番サイズ入数重量あたり枚数
KW-60300-15EK 305×65×150㎜ 12個/ケース 1.2kg/個 3.33個/㎡
KW-60300-08EK 305×65×80㎜ 12個/ケース 0.9kg/個 3.33個/㎡
標準施行断面図 標準施行断面図

※上記図面は弊社の推奨施工断面となります。現場状況等により施工断面が変更となる場合がございます。

製品寸法断面図 製品寸法断面図

取付上の留意点
①上記は弊社推奨施工断面図となります。取付け方法は取付け側状況によって異なりますのでご注意願います。
②取付け箇所は平滑で、製品との隙間がない事を確認して下さい。
③定着はSUS製、M12Uナット・ボルトを推奨します。
④アンカーボルトの埋め込み長さは、ボルト径の15倍(180㎜)以上として下さい。
⑤ナットの締付トルクは、30Nを推奨いたします。但し取付けにおいては、状況によって異なりますので、実際の状況に応じてご判断願います。
⑥アンカーボルトは、躯体に対し垂直に埋め込みして下さい。万が一垂直に埋め込まれていない場合、ナットの片締めによる製品の破損を招く恐れがありますので十分ご留意願います。

※ご注文をいただいてから生産いたします。納期につきましては営業担当者までお問い合わせください。

←戻る
ご質問や説明のご依頼は、フォームよりお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら