image 1

ニュースリリース

2021/02/05  information

新型コロナウィルス感染防止と、停電時に人々の安全を守る「蓄光ステッカー」を東京都港区役所様と共同開発

コロナウィルス感染拡大と経済活動の停滞が懸念されるなか、クリヤマ株式会社(以下、当社)は、社会課題を解決するため新商品を開発、提供しています。
当社は従来、日光や照明器具(LED、蛍光灯)などからエネルギーを吸収し、停電時に発光する高輝度畜光式誘導標識・蓄光商品(ストックライト)を取り扱っておりますが、この度、東京都港区 芝浦港南地区総合支所 まちづくり課様と当社で共同開発した、新型コロナウィルス感染防止対策のひとつである「ソーシャルディスタンスを保つ」ための蓄光ステッカーを製作しました。

ソーシャルディスタンス ステッカー.png当商品は、「震災のブラックアウト対策」という防災及び、消費電力の削減やCO2削減による環境への配慮という点からも注目される商品です。
2021年1月に、東京都港区にありますJR田町駅東口駅前広場のエスカレーターに当社商品が設置されました。

JR田町駅エスカレーター 感染防止対策.png 当社は今後も持続可能な社会づくりに貢献する会社として、地球環境保護や人々のニーズに対応する商品開発に注力してまいります。