ごあいさつ

企業の生命は、社員の成長と発展によって支えられる

代表取締役社長 能勢 広宣

当社は1939年(昭和14年)栗山ゴム商会の商号で創業以来、ゴム製品、樹脂製品を中心とした製品開発、事業開発を推進してまいりました。また1960年代より北米に進出し、その後も中米、アジア、欧州とグローバルに事業を展開しております。2004年には念願であった東証二部に上場を果たし、2012年より持株会社体制へと移行いたしました。

現在のクリヤマ株式会社はクリヤマホールディングス株式会社傘下のアジアグループ中核事業会社として9社の子会社、関連会社と共に多角的に事業を展開しております。アジアグループでは産業資材、建設資材、スポーツ施設資材、スポーツアパレル等、独自の事業セグメントを形成、各分野でのオンリーワンを目指し、グループ各社との更なる連携強化を図っております。当社の各事業分野においては、中国をはじめアセアン各国におけるマーケット開拓は今後の成長戦略の重要課題と位置づけ、技術と品質の更なる向上と革新を求めてまいります。

当社の社是に「企業の生命は、社員の成長と発展によって支えられる」と掲げております。その精神を大切に、これからも顧客の皆様をはじめ全てのステークホルダーの皆様の信頼を第一に、社員一同更なる研鑽を重ねてまいる所存です。

皆様の末永いご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。