沿革

1939(昭和14)年
栗山ゴム商会の商号で創業
1940(昭和15)年
栗山護謨株式会社設立
1941(昭和16)年
九州支店・広島営業所開設
1948(昭和23)年
東京支店開設
海外部門を新設して、ゴム・プラスチック製品の輸出開始
1952(昭和27)年
資本金1,000万円に増資
1956(昭和31)年
長崎営業所開設
1957(昭和32)年
英国“Dunlop Semtex社”と販売施工契約締結
1964(昭和39)年
資本金5,000万円に増資
開発部門新設、新製品開発を推進
1969(昭和44)年
栗山ゴム株式会社に社名変更
資本金1億円に増資
創業30周年新社屋落成
名古屋支店開設
1973(昭和48)年
対中国友好商社指定
スウェーデン“ABA・Bolagen社”(現NORMAグループ)とホースバンドの販売代理契約締結
1980(昭和55)年
資本金3億円に増資
1981(昭和56)年
資本金4億円に増資
フランス“BAT社”(現Gerflor社)とタラフレックスの販売契約締結
1982(昭和57)年
資本金4億6,000万円に増資
イタリア“MONDO社”と代理店契約締結
1983(昭和58)年
クリヤマ株式会社に社名変更
1984(昭和59)年
鹿児島出張所開設
1985(昭和60)年
山南センター開設
1986(昭和61)年
金沢出張所開設
1990(平成2)年
栗山会長・米内社長新体制スタート
1996(平成8)年
仙台営業所・松山出張所(現:松山営業所)開設
2002(平成14)年
イタリア“MONDO社”のロングパイル人工芝モンドターフ販売開始
イタリア“API社”と客船対応向レジンフロアリングの販売契約締結
2003(平成15)年
ISO9001:2000認証取得
2004(平成16)年
東京証券取引所市場第二部に上場
資本金7.8億円に増資
2005(平成17)年
米内会長・服部社長新体制スタート
2007(平成19)年
服部社長新体制スタート
2008(平成20)年
ISO9001・2008版に更新
2010(平成22)年
平成22年エコアクション認証取得
2011(平成23)年
加古川営業所閉鎖、明石営業所(現:明石支店)開設
相模原営業所閉鎖、横浜営業所開設
相模原配送センター開設
2012(平成24)年
クリヤマジャパン株式会社設立
会社分割によりクリヤマ株式会社の全事業(グループ会社の経営管理機能を除く)をクリヤマジャパン株式会社に継承
クリヤマジャパン株式会社をクリヤマ株式会社に商号変更
2013(平成25)年
服部会長・福井社長新体制スタート
2015(平成27)年
芦田社長新体制スタート
2017(平成29)年
芦田会長・能勢社長新体制スタート